VMDインストラクターの視点

2016年12月22日

【ネット通販普及20年、顧客の不満】

不満理由

・メルマガや広告で不要な商品を薦めてくる ・サイトが見にくい

・欲しい商品の在庫が無い ・個人情報の登録が面倒 など他多数

この点を受けてリアル店舗の良さとは?

・商品を手に取って体験できる ・自分が納得して買える など多数

 

2015年9月13日

【マイナンバーってなに?】

マイナンバーとは、2015年10月から国民1人ひとりに通知される番号のことです。マイナンバーは厳重な管理が必要とされる特定個人情報です。

事業者も従業員や取引先からマイナンバーを集める必要があります。またマイナンバーの取り扱い担当者の教育・勉強会・従業員研修を行ったうえで社内体制の構築、社内規定の整備、給与システムの見直しが必要になるそうです。

 

2015年7月【POP名人に専門資格】・・・日経MJ

京急ストアは店頭販促(POP)をより工夫する為の新たな社員資格制度を始めたそうです。POP作成に優れたパート社員ら20人に専門資格を与える。新資格の名称は「コトPOPマイスター」。

コトPOP日経.JPG

 

2015年5月 【もうアウトレットとは呼ばせない】・・・日経MJ
消費者の低価格志向を追い風に成長してきたアウトレットモールが変貌を遂げている。しゃれた店作りや話題店の誘致というハード・ソフト両面の整備が好循環を呼び、その集客力はファッションビルや百貨店を脅かす。確かに最近は私も感じますが、在庫処分のイメージが一掃されたいま、トレンド発信や消費者の動向を探る実験店と位置づけるテナントも出てきています。

家族で来店するならアウトレットの方が楽しめる感じがします。飲食店や子供が遊べる施設が充実してますからね。その一方で昔よりはそんなに安くないイメージですね。アウトレットの魅力を忘れて欲しくないと思っています。

2015アウトレット.png

 

2015年4月【売り場ついで買い誘う】・・・日経MJ

いまだに安さを強調して陳列されている店舗は多数あります。店のコンセプトやEDLPの店舗なら問題ないですが、そうで無い店舗はお客様離れしてしまう可能性があります。

季節や時期に応じた旬の商品を全面に押し出し、店内との関連性を高めることで顧客の”ついで買い”を呼び込む。

ドラッグストアの例で上げますと、安さを全面に打ち出す売り場作りから「機能・効能」を打ち出す売り場に変更。
例)目薬 ⇒ かゆみ、充血、疲れ目など

タキヤついで買い.png

 

2015年4月22日

日経MJの特集で「おしゃれBBQ」で売り場活性化の記事が掲載されてました。
ゴールデンウィークを前にアサヒビールとエバラ食品がコラボレーション企画を展開。「おしゃれBBQ」をキーワードにシーン提案を中心としたコト訴求で売り場を盛り上げる。

メーカーさんがコラボ企画として展開していますが、店舗で働く人が提案しなくてはならないと思います。百貨店やスーパーでは多様品種の商品が多数あるのでいろんな組み合わせ(クロスMD)で売り場を作ることでお客様に”気づき”を提案して欲しいと思います。
例)焼肉 × 黒烏龍茶、お酒 × ウコンドリンクなど

2015BBQ展開イメージ.jpg

 

2015年4月

商品サイト「ポスカソーシャルミュージアム」って知ってますか?
弊社も最近の日経MJの新聞で知りました。三菱鉛筆のマーカー「ポスカ」をサイトで用途提案してるんです。ドン・キホーテさんやタワーレコードさんの作品紹介もあり、楽しく勉強になるサイトです。
http://www.uniball.com/posca30.jp/index.html

 

2014年10月22日 【ネットライフ消費行動】・・・日経MJ

日経MJは全国の男女約1万1500人を対象に「第3回ネットライフ1万人調査」を実施したそうです。ネット利用のケースが確立しつつあります。

ケース例)

@お目当ての子供服をネットで事前に在庫確認して、店頭に足を運ぶ。実際に商品のチェックをして自宅に帰る。自宅でくつろぎながらネットで商品を購入する。子供の世話の合間に1日に買い物前の下調べだけして店頭に行く。

A家電製品は価格や口コミをネットで調べて、最寄りの店でサイズや使い心地、色を確認する。その後、ネットで購入する。持って帰るのが大変だし、お店で伝票を書くのもめんどくさい、時間がかかるなどの理由がある。

Bネットで商品を購入した書籍を最寄りのコンビニで受け取る。配達時に家にいる必要がないので便利。自分や家族の予定に合わせて店頭で受け取れるのでとても便利だという。

 

商品の購入を検討する際に、ネットを用いて情報を収集するとの回答は78.2%に達し、店舗(71.6%)を上回った。一方で、実際の購入では、店舗が74.2%、パソコン(67.5%)を上回った。

ネットライフ調査2014.JPG

 

2014年10月10日 【ハンディ持つ目で点検】・・・日経MJ

ハンディ持つ目で点検.jpg調査会社のMS&コンサルティングは高齢者や障がい者の視点で店の使い勝手を評価する新サービスを10月中に始めると発表しました。2016年4月に予定される障害者差別解消法施行もにらみ、加齢で身体能力が落ちたり、ハンディキャップを持つ人が利用しやすい店づくりを支援するとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

2014年3月27日[VMDインストラクターの視点]

増税対策サービスとして、西友が新たな試みをはじめます。生鮮食品を満足できなければ“全額返金”するというものです。親会社のウォールマートもすでに実践済で、売上・利益ともにアップしているとのこと。4/1〜西友・サニーの374店舗で実施。

 

2014年3月3日[VMDインストラクターの視点]

増税でも選ばれる店とは?増税対策.jpg

3月に入り、消費税増税が迫ってきました。お店は税込み表示にするか、しないか? や まとめ買いを促す動きが出てきています。

またお店は、「消費税が上がる」→「節約思考」→「買わなくなる」と思っているかもしれません。しかし、これはピンチと捉えるかチャンスと捉えるかの問題です。確かにお客様は、8%に増税することで今まで購入していた店以外も訪れる傾向になると思います。ということは、増税のタイミングで新規のお客様を一気に囲い込むチャンスでもあるのです。

お店側の価格以外の工夫が新規のお客様に伝えれば、今後の常連になるのは間違いなしです。

 

 

 

2014年2月14日[VMDインストラクターの視点]

丸美屋食品工業が3〜4月、食品スーパーなどを対象に、ふりかけなど同社商品の売り場づくりを競わせる販促キャンペーンを実施するそうです。メーカー主導ではなく小売店側から提案を募り、売り場の活性化を目指すというものです。3月1日から「ディスプレイコンテスト」を開催すると発表。売り場のボリューム感や独自性、買いやすさなどを審査基準とする。メーカーと小売店が一体となった売り場がお客様に伝わると思っています。

 

2014年1月13日[VMDインストラクターの視点]

1月14日(火)よる10時、TBSダウンタウン「100秒博士アカデミー」でVMDコンサルタントの内藤加奈子氏がTVに出ます。レイアウト改善を実施するそうです。

さぁ、売上は上がるのでしょうか?

 

12月6日[VMDインストラクターの視点]

ご当地キャラ初、トップ10!!

千葉県船橋市の非公認キャラクターの「ふなっしー」のCDシングルがデビュー曲でなんとトップ10入り。オリコンによると、ご当地キャラクターのCDトップ10に入ったのは初めてのこと。9月に発売された熊本県のPRマスコットキャラクター、「くまモン」のCDは13位だった。 ふなっしー自らが作詞・作曲を手掛けたという。

ふなっしー.JPG

 

11月29日[VMDインストラクターの視点]

11・12月にオープン予定の商業施設

【アリオ市原 】

2013年11月28日(木) グランドオープン!

店舗面積 地上2階建 27,500m2

テナント数 約68店舗 ※イトーヨーカドーを除く。 駐車場 2,600台 ※臨時駐車場 1,100台含む。

 

【イオンモール幕張新都心】

2013年12月20日(金) グランドオープン

261-0024 千葉県千葉市美浜区豊砂1-13

店舗面積 約128,000m2 、テナント数 約350店舗、駐車場 約7,300台

 

近隣には「三井アウトレットパーク幕張」、IKEAの日本1号店となる「IKEA船橋」、年間約2,500万人が訪れる「ららぽーとTOKYO-BAY」等、大型商業施設が多数立地。今、千葉県がアツイ!!

 

11月8日[VMDインストラクターの視点]

皆さん、知ってましたか?

今週なんと、VMDコンサルタントの方とVMDインストラクターがテレビに出演し、売場改善のbefore_afterを実践してたんです! 私も全て拝見し、参考にさせていただきました。今やVMDは売場には欠かせない売り場改善手法の一つなのです。なんせ、「お金を掛けずに売上を上げられる」ことが最大のポイントです!

●TBS 火曜 22:00〜 「100秒博士(ダウンタウンさんが司会)」にVMDコンサルタントの内藤氏が出演し、 商品陳列博士としてトークしました。 ⇒ http://www.dailymotion.com/video/x16u2vd

●テレビ東京 毎週木曜 22:00〜 「カンブリア宮殿」に株式会社シャルマンの営業マンことVMDインストラクターの乾氏が出演し、メガネ売場の売り場改善指導の場面が出ておりました。⇒ http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/next/

 

11月6日[VMDインストラクターの視点]

本日の日経MJの記事より

シチズン時計売り場2013.jpgシチズンコンセプトショップ「クールな時計、直線と光演出」

@遠目からの視認性向上

Aイメージ転換30代誘う

空間演出がうまい具合に付加価値となって今まで扱っていた商品もより魅力的に見え、この売り場で買う満足感を生んでいる。 平均単価も7万から12万円前後とアップしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月30日[VMDインストラクターの視点]

本日の日経MJの記事より

提案型の売り場.JPG「TUTAYA」が東京・六本木の店舗で新たな挑戦を始めたとのこと。10月に映画や音楽ソフトの売り場を10年ぶりに改装。普通はジャンルや五十音順に陳列してが、今回は「男と女」や「人生」などテーマで分けた。お客様に提案する売り場づくりで活性化につなげようとしている。

商品の並べ方に合わせて店内のレイアウトも大きく変えた。棚は女性の目線を意識し、高さを20cmほど下げて140cmにした。その結果、窓ガラスが多い店内からは外の景色が見やすく、開放感が高まった。

最近では、インターネット通販や動画配信サービスが急速に普及するなど、販売を取り巻く環境も大きく変化してきた。便利さだけではネットにかなわない。「店舗の価値」を見いだすには、提案型の売り場が必要だと感じた。

 

 

 

 

10月4日[VMDインストラクターの視点]

本日の日経MJの記事より

消費税の8%増税が決まりました。お店では、表示をどうするか? 商品の値上げをどうするか? など、様々な問題が出てきます。

アンケート「消費税増税までに一番買いたいもの

@家電製品

A車やバイク

購入時期も2014年1〜3月に掛けてが多いようです。駆け込み購入が増えそうですね。私なんかは通勤定期を2014年3月31日に購入しようと思っています。 その先には10%が控えています・・・。

消費税増税.JPG

 

9月24日[VMDインストラクターの視点]

本日の日経MJの記事より

ブリッジラインの事務所がある千葉市に大型ショッピングセンターが完成しようとしています。

SC名:イオンモール幕張新都心店

面積:約12万8千平方メートル。国内SCとして3番目の広さ。

構成:「大人」「ファミリー」「スポーツ&家電」「ペット」の4つのモールで構成

特徴:約350のテナントのうち、体験型が全体の3分の1以上を占め、日本最大級の 「コト消費」 に対応した商業施設。物販が中心の従来のSCと異なる次世代モデルと位置づけ、関東全域から年間3000万〜3500万人の集客を目指している。

<集客施設について>

@よしもと幕張イオンモール劇場

吉本興業に所属する人気芸人のライブやアイドル公演、テレビ番組の中継などを楽しめる。

A東映ヒーローワールド

歴代の東映の特撮ヒーローの撮影スーツなどを展示し、ヒーローになりきるアトラクションなどを設置。

Bカンドゥー

親子で警察や銀行、航空会社などの職業体験を楽しめるテーマパーク。

Cばかうけサーカス

栗山米菓(新潟市)の代表商品「ばかうけ」やせんべいの手作り体験などを楽しめる。

Dペコス

国内最大級のペット専門店。ペットと一緒に食事できるカフェ、ペット用惣菜の料理教室、水泳教室などを実施。

Eみらいやのもり

児童書を扱う書店の新業態。森をイメージした店内で、セルフレジ体験や本屋さんの体験ツアーなどを実施。

イオンモール幕張新都心.jpg

上記の記事を見ただけで行きたくなるような施設がたくさんあります。間違いなくオープンの日には見学しに行きます。

 

9月20日[VMDインストラクターの視点]

本日の日経MJの記事より

「褒め上手で商売上手に」という見出しに興味を持ちました。

褒めることは顧客満足を高めるだけでなく社員の自発性や意欲を引き出す。最近は上司がパワーハラスメントなどに過敏になり、部下を叱りにくい状況が生まれつつある。褒めることを推奨する企業は増えているとのこと。

褒め方研修B.jpg

 

9月17日[VMDインストラクターの視点]

本日の日経MJの記事に注目しました。地元、千葉市のニュースです。

ナムコと東映は12月、特撮ヒーローをテーマにした娯楽施設「東映ヒーローワールド」を共同で千葉市に開業するそうです。「スーパー戦隊シリーズ」「仮面ライダー」など東映の特撮作品で使った小道具や衣装のほか、歴代作品のストーリーがわかる展示物も用意するとのこと。大人も子供も楽しみですね! 場所は千葉市美浜区に新設される商業施設「イオンモール幕張新都心」に設けるとのことです。

 

9月12日[VMDインストラクターの視点]

セブンイレブンで本日より、ATARU「カレースープ」がもらえるキャンペーン実施してます。早速、パンとコーヒーを購入して、レジに引換券を持っていき、ゲットしました!

ATARU.jpg

6月7日[VMDインストラクターの視点]

千葉物産展で「チーバ君お守り」と「房総サイダー 梨風味」を買いました。 これからも千葉を応援します!!

千葉物産品.png

 

5月31日[VMDインストラクターの視点]

日経MJの記事より・・・大手GMSが中高年や高齢者の買い物支援について

イトーヨーカ堂は札幌市で移動販売サービスを6/1より開始する。サービス名「イトーヨカドーあんしんお届け便」の名称でアリオ札幌店を拠点に手がけるとのこと。訪問先は介護施設。すごく良いと思います。近くにお店がなかったりすると買い物にも行けない高齢者のかたもいますので、こういったサービスは増やして欲しいと思います。

イオンは55歳以上の中高年向けサービスを充実させた総合スーパーの1号店を要京都江戸川区に開きました。買い物客の相談に応じるコンシェルジュを配し、カルチャー教室の入会金が無料になる有料会員カードも初めて発行するとのこと。高齢化社会がドンドン進むなかので店舗改装案は非常に良いと思います。

 

5月24日[VMDインストラクターの視点]

日経MJの記事より

アサヒ棚割.JPG

●アサヒ、棚割り提案手厚く

●他社売れ筋含めた棚割構成

●売場作りも競合

●若手社員の教育

アサヒビールは食品スーパーなどへの売場提案を強化していくと発表しました。ビールや缶酎ハイなど酒類の店頭での商品構成を決める棚割りに特化した社内サイトを新設。営業担当者などがリアルタイムの売れ行き情報や店舗特性に合った棚割り提案を把握し、他社の競合品を含めた総合的な売場を提案できるようにするとのことです。とはいっても、お客様に一番目を引く場所(ゴールデンゾーン)にはアサヒの商品が並んでいると思います。

「売り手」の売場から「買い手」の売場に変わることでしょう。

 

5月17日[VMDインストラクターの視点]

東京ディズニーランドの人員募集広告のキャッチコピーが好きです。

「あなたの名前を待っています」・・・すごく心に響きます!

ディズニー募集広告.JPG

 

5月8日[VMDインストラクターの視点]

日経流通新聞より

ヤマダ電機は実店舗強化の為、店頭展示POPに力を入れています。

  • 店頭展示POPに注力(商品購入に少しでもつながる性能・機能表示POP)
  • 一目で分かる商品の特徴(イラストや図式が入った説明パネルなどで利便性の比較などの情報提供)
  • 満足されるPOP演出の工夫(POP+季節に合わせた店頭展示装飾物)・・・VMD

ヤマダ電機POP.png

 

5月1日[VMDインストラクターの視点]

東京リボン株式会社様のショールーム見学に行ってきました。実際にラッピングアドバイザーの方からいろいろご説明を受けて勉強になりました。特に気になったものは「サマーバレンタイン」のディスプレイとリボンで作ったストラップです。ストラップは個性的で非常に魅力あるモノでした。一部、ディスプレイ展示のご紹介をいたします。皆様もぜひ、足を運んでみてください。

サマーバレンタイン.jpgリボンストラップ装飾.jpg

 

4月16日[VMDインストラクターの視点]

指輪店のウィンドウディスプレイです。全体的には白とピンクのパステルカラーで非常に可愛らしく、見やすいディスプレイになっています。改善点としては、ワンパンチ足りない感じなので、「女性が幸せそうで笑った顔」が入った写真やパネルを設置すると良いでしょう! リング→結婚→ウェディングドレス→新婚旅行→家族などの想に「連想」させることが非常に需要になります! 連想ができれば購入につながります。

リングディスプレイ@.png

 

 

4月12日[VMDインストラクターの視点]

ライフコーポレーション.JPG日経MJの記事より。 ライフコーポレーションが3月15日に開 いた相模大野駅前店の紹介です。商品の陳列や売り方にひと工夫さ れているのです。 野菜コーナーには野菜を色・種類別に並べ(こ れは普通です)、ケース上部にに設置した鏡に映し出して“ボリュ ーム感”を出し、ミスト噴射で“新鮮さ”を出している。 ワイン コーナーも惣菜コーナーと隣接し、ついで買いを促している。また 「女子会向けカクテル」のテーマで品揃えやPOPで案内している 。 いろいろ面白い工夫がされていて、一度見に行ってみたいです ね!みささんも是非見に行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

4月9日[VMDインストラクターの視点]

時計ディスプレイ.JPG

時計店のディスプレイです。非常に温かみがあり、連想ができるディスプレイになっています。

@公園のベンチで夫婦orカップルが座って会話している感じ。背の木目(木を連想)、下の緑(芝生を連想)させ、公園や森を思い描かせている。

A二つ横に並べることで仲の良い感じを演出して、ペアルックになる。

私は非常に好きなディスプレイですね!!

 

 

 

4月8日[VMDインストラクターの視点]

音楽教室案内.png千葉にある音楽教室の募集案内です。曜日別、楽器別に加え、先生の顔写真付きなので、親近感をもたらし入会しやすいと思いました。こういうの好きです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月5日[VMDインストラクターの視点]

ゴールデンゾーン.png

「陳列、視線の高さ意識を」
店頭や外観のイメージと同様に五感を意識するのは店内においても重要である。特に視線をは商品を認知(視認)する大事な要素であり、視線を意識した売り場づくりは顧客にとってストレスが少ないため、買い上げ点数の増加につながる。
今回の特集では、「ゴールデンゾーン」が取り上げられています。ゴールデンゾーンとは、有効陳列範囲の中でもっとも見やすい高さの部分のことを言います。ゴールデンゾーンといっても、お客様によって異なります。高齢者、子供、...女性など、いろいろ分けられます。そのお店にあった陳列方法を考えるべきです。
ゴールデンゾーンには、「これからの成長商品」を並べるのが望ましいと思います。自店にしかない差異化商品、売上上位品、季節商品、購入品度が高い商品などがあげられます。
簡単にいえば、ディスカウントしないでも売れる方法があるということを伝えたいのです。
「基本の徹底」、「変化への対応」、「非常識になれ」

 

4月3日[VMDインストラクターの視点]

競馬場ディスプレイA.png競馬場に中にあるショップのウィンドウディスプレイ。

春の桜バージョン。

可愛いウマさんが花見をしています♪

 

 

 

 

 

 

 

3月29日[VMDインストラクターの視点]

私の好きな街のウィンドウーディスプレイです。シンプルでまとまりがあって見やすいです。

三越ディスプレイ20130328.png

 

3月27日[VMDインストラクターの視点]

店頭購入(化粧品).JPG日経流通新聞より

化粧品「店頭で決定」48%
20〜60代の女性客が店頭で実物を見たり、肌に合うかどうかを確認したりしてじっくり購入しているようです。 利用場所はドラッグストア・薬局が半数以上(56.1%)を占めているようです。その次に総合スーパー16.1%、百貨店7.6%です。私個人的な感想では、百貨店での購入率が1位だと思ってました。百貨店だと洋服を買ったついでに化粧品も買おうかしらってことなのでしょうか? それとも接客が嫌で自由に買えないから? 

店頭に足を運んでもらえるように、商品を購入していただけるようにするのが販売員の腕の見せどころです。VMDをドンドン取り入れて魅力的な売場をつくっていきましょう!

 

 

 

 

3月22日[VMDインストラクターの視点]

総合力ベスト.JPG

日経流通新聞より

日経PBコンサルティングのブランドイメージ調査「ブランドジャパン2013」で、消費者が選ぶ強いブランドでアップルが2年連続首位となたようです。ユニクロなど10位中6ブランドは前回と同じ顔ぶれでした。この他、コンビニエンスストアが順位を大きく上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月16日[VMDインストラクターの視点]

店頭看板.JPGおもしろい店頭看板を見つけた。通常のポスター看板ではなく、奥行があり、ポスターとディスプレイ用品を融合させて目立たせる効果がある看板である。 使い方としては、ポスターにキャッチコピーで訴え、商品を展示して店内に誘導する。今後、使ってみたい商品ですね。

 

 

 

 

3月13日[VMDインストラクターの視点]

母の日ディスプレイ演出20130313.png店舗什器からディスプレイ、店舗運営用品や季節の装飾品を

取り扱う「ストア・エキスプレス東京本店」に行ってきました。

その際に店頭のディスプレイが良かったのでご紹介します。 

母の日の演出です。ディスプレイシートの垂れ流し方が非常に

上手く、一つで二つ楽しめる演出です。

 

 

 

 

 

 

 

 

3月8日[VMDインストラクターの視点]

2013.JAPANショップに行ってきました。思わず立ち止まった商品のご紹介をします。

『卓上サインシステムTWINK Dot』

天然木の表面から流れる光のサインが浮かび上がる新しい表示媒体です。病院や店舗の受付カウンター、什器やテーブルなどに置いて、さりげなくメッセージなどをお知らせすることができます。 また、スッキリ使えるバッテリー駆動式なので好きなところに設置できます。

卓上サインシステムDot.png

 

2月28日[VMDインストラクターの視点]

三越ディスプレー_春バッグN.JPG私の好きな街のウィンドウーディスプレイです。

三角構成で見た目の視覚は良いですね。両サイドの春演出ポスターが強いのでバッグの真ん中にアクセントとして菜の花装飾品を置くと全体に目がいき、視覚率UPします。

 

 

 

 

 

 

2月27日[VMDインストラクターの視点]

CCI20130227_0000.jpg千葉市では千葉市観光協会があり、千葉市の「食べる」「遊ぶ」「観る」の

おすすめスポットを紹介しています。千葉っとておきガイドには、まだ知ら

れていないお店などたくさん掲載されていて行ってみたい店がたくさんあ

ります! 「千葉市観光ガイド」で検索してみてください。

 

 

 

2月21日[VMDインストラクターの視点]

壁紙スター.png売場のイメージをガラッと変えるテクニックの一つとして背景を変えるというのことがあります。圧倒的な世界観に引き込むことができるので購入率がグンと上がります↑↑ 私もディスプレイ制作のときに背景や敷物を頭に入れて変化をもたらすディスプレイを心がけています。店舗集客には抜群の効果があると思います。今回は壁紙屋本舗さんの壁紙ディスプレイをご紹介します。 

 

 

 

2月19日[VMDインストラクターの視点]

VMDの資格として、「VMDインストラクター」が注目されています。

VMD職への有利な資格として、「VMDインストラクター」が紹介されている記事になります。こちらの転職サイトです。まだまだ認知は低いですが、たくさんの店舗に携わり、広めていきたいと思います。

 ◆VMDに有利な資格とスキル
http://greentaxswitch.com/vmd/ post04.html

 

2月15日[VMDインストラクターの視点]

私の好きな街のウィンドウーディスプレイです。
三角構成で陳列して見た目は良かったと思います。朱色のポーチの 並べ方にもうひと工夫あればシンプルで見やすかったと思います。 今回はリピテーション(繰り返し構成)を用いて、バッグとポーチ 、バッグとミニバッグと組み合わせて陳列し...たほうが目に止まるのではないかと思いました。けど、非常にシン プルで良いと思います◎ さらに良く見せるには、半ボディマネキンを使って、うまく黒のバ ッグを引き立たせる服とのカラーコーディネートができれば、「自 分の服に合うかな?」「この色と合うんだ!」と想像までたどりつけます。

ウィンドーディスプレイ20130215.png

 

2月12日[VMDインストラクターの視点]

サンワサプライさんから発売の小型拡声器、なんか欲しいです! 店頭での実演販売やセミナー等で使えそうですね。

小型拡声器(ハンズフリー).png

 

2月9日[VMDインストラクターの視点」

私の日頃からお世話になっている本を紹介します。

1、「繁盛店が必ずやっている商品陳列 最強のルール」 深沢 泰秀 著

2、「繁盛店が必ずやっているPOP 最強のルール」 沼澤 拓也 著

3、「口コミ繁盛店のつくり方」 花谷 博幸 著

売り手目線になっていませんか? 普段、忙しくて見落としている大切なことを教えてくれる本になっています。

商品陳列 最強のルール.png  POP 最強のルール.png  口コミ繁盛店のつくり方.png

 

2月8日[VMDインストラクターの視点」

私の好きな街のウィンドウーディスプレイです。今回は急いで作っちゃたかなぁ〜。並べるだけの感じになっちゃってます。全体的に後ろの壁が見えすぎるのと、色のまとまりが無く、さみしい感じに見えてしまいます。またライザーが丸見えなところもマイナス点になりますね。Yシャツ、ネクタイ、時計と顧客対象は大体分かりますが、左のバックが女性物に見えてしまう。はたして??? 男性物なら誰が、いつ、どこで使うかのシーンを商品やディスプレイをうまく組み合わせて視覚的演出をするのとコトPOPが必要になります。

三越_ウィンドウディスプレイ250208.png

 

2月7日[VMDインストラクターの視点」

日本流通経済新聞の記事より。日本の高齢化率は2025年に30%を超える見通し。

私の地元、愛媛県宇和島市でも10年間で人口が約12%減少し、高齢化率は31.3%まで上昇しています...。

日本の高齢化率.png

 

2月6日[VMDインストラクターの視点」

本日、市川商工会議所 振興課のご担当者様とお話をさせていただきました。市川市商店会連合会様の取り組みで「わたしのまちの商店会」のパンフレットを紹介します。市川市の風情と人情が伝わる情報誌になっています。市川はぐるめの街と言えるぐらい良いお店がたくさんあります!ぜひ、一度は寄ってみて下さい。 商店街から活性化して街を盛り上げたいと思いました。少しでも力になれれば幸いです。

市川商店街連合会.jpg 市川バル.png 市川ぐるめMAP.png

 

2月4日[VMDインストラクターの視点」

「初期費用97%削減も!タブレット活用で店舗経営が激変!」・・・キーマンズネットより

店舗の運営には欠かすことのできないPOSシステム。通常は、専用機器の購入やネット環境の整備などにかなりのコストが必要とされる。しかし、ipadなどの汎用品を利用したPOSシステムなら、初期費用やランニングコストを大きく削減することが可能だ。

◆導入企業の例

新店舗オープン時の初期費用は、約200万円から約7万円へと約30分の1に大幅低減!売り上げがリアルタイムで把握できる、売り上げ増などの環境変化にも柔軟に対応可能など、他にも多くのメリットが生まれた。

今やコスト削減は企業や店舗の必須項目です。少しでも経費を抑えてお客様に還元していくことがリピートを増やし、ファン化への近道だと思います。

 

1月30日[VMDインストラクターの視点」

今年に入ってイオングループのミニスーパー「まいばすけっと」の出店が加速している情報がありました。首都圏に集中展開し、効率運営で低価格を実現している。定価販売のコンビニには、痛手となる。私が思うのは、まいばすけっとは便利さや低価格よりも「街のミニスーパー」的存在に位置し、販売員の質、高齢者を配慮したサービスが加わってくれば、コンビニを圧倒するんではないかと思っております。

まいばすけっと.png

 

1月29日[VMDインストラクターの視点」

1/28の日経流通新聞(MJ)の記事から

ライオン株式会社さんが、2月14日のバレンタインデー向けに甘い香りで揃えた衣料用の洗剤や柔軟仕上げ剤をセットで売り込む販促活動をドラッグストアや総合スーパーなど約5000店舗で展開するという記事です。もはやバレンタインはチョコやお菓子だけではなくなっています。総合スーパーさんなどでは、うまくお菓子と合同展開して欲しいですね。

ライオン製品@.JPG ライオン製品A.JPG

 

1月28日[VMDインストラクターの視点」

弊社の新しいサービスパンフレットが完成しました。売場改善・売上アップ・店舗集客・教育関連のサービスで皆さまのサポートができればと思っております。

新パンフレット横.png

 

1月23日[VMDインストラクターの視点」

幸せを増やす企業 = Win×Win×Win

上記は10月に、東証一部に最年少25歳で上場を果たしたIT企業「リブセンス」社、村上太一社長の言葉です。私もこれが企業のあるべき姿だと思います。リブセンス社が運営するアルバイトの求人情報サイト「ジョブセンス」には、企業も利用者も喜ぶ“仕掛け”があり、最終的には会社も利益が上がる仕組みとなっている。私たちもWin×Win×Winの関係を築いていくよう努力いたします。

 

1月22日[VMDインストラクターの視点」

サントリーパブリシティサービス 古株 昭子氏のインタビューより

《繁盛する専門店づくりのポイント》

@感動体験の提供でファンをつくる

Aサービス感度を高める

Bスタッフのやりがいを支える仕組みをつくる

特に@番のファンをつくることが繁盛するお店に成長していくと思います。ファンの方は、友人や家族を呼び込み、クチコミで広めてくれたりして、長期的にお店を支えてくれる存在です。

新規 → リピーター → ファン

ファンが多い店は楽しいお店です! また行きたいと思うお店になっているはずです!

 

1月19日[VMDインストラクターの視点」

新サービス開始のご案内

毎月限定2店舗 無料!!売場診断サービス  ・  VMDスクールお試し1,000円講座 

毎月限定2店舗.png  お試し講座.png  

 

1月17日[VMDインストラクターの視点」

ストアエキスプレスの春の装飾品特集のガーデンマットがかわいい♪

ディスプレイに最適、オススメです!

ガーデンマットA.jpg ガーデンマット.png

●素材/ポリエチレン製
●サイズ/W25×D25×H3cm

ガーデンマット4枚/入数:4枚で1,050円(税込み)

 

1月12日[VMDインストラクターの視点」

街のウィンドウディスプレイ。

バッチリ、三角構成で見た目率UP(^◇^)

マフラーは補色でもある濃いブルーだと良く見えそうな感じがしました。

この店のウィンドウディスプレイはいつも楽しみにしています♪

ウィンドウディスプレイ250112.jpg

 

1月11日[VMDインストラクターの視点」

こういうPP好き(*´ω`*)

商品の上段にサンプルや作成見本を展開するPP。楽しさが伝わってくる!!

IY売場写真@.JPG

 

1月4日

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

今年はスティーブ・ジョブズ氏の言葉 「毎日を人生最後の日だと思って生きてみなさい。いつかそれが正しいとわかる」 を胸に行動していきます。

▲このページのトップに戻る